Thursday, March 13, 2008

Hot Stove 2008-3

ストーブリーグ 2008: 再契約(その2)

リベラが3年4500万ドルでヤ軍残留 - MLBニュース : nikkansports.com
Rivera finalizes three-year pact

マリアーノ・リベラ 抑え 38歳 右投右打
3勝4敗 防御率3.15(2.35) 投球回71.1 三振74 四死球18 被安打率.248 WHIP1.12(1.05)

本人の希望した4年は認められず、40歳までの3年契約で合意。能力的なことは別としても、故障の可能性を考えると妥当なところ。衰えたと言われることの多いリベラだが、実際はほとんど変わっていない。90マイル半ばのカッターは未だに健在で、制球力や三振率の高さ(*1)も例年通り。(*1)四球/9回1.51(2.25)、三振/9回9.34(8.09)

唯一挙げるとすれば、コーナーに投げ分けるコマンドに多少陰りが見えることぐらい。もっともこれはメカニックで矯正できる部分でもあるので、それほど心配する必要はない。防御率が悪かったのは、ピンポイントのHRによる大量失点が原因。実質2点台と考えていいと思う。(カッコ内は生涯成績、成績はいずれも2007年)

Jan 15, 2008 Darrell Rasner signed to a minor league contract

ダレル・ラズナー 先発 27歳 右投右打
1勝3敗 防御率4.01(4.13) 投球回24.2 三振11 四死球10 被安打率.290 WHIP1.50(1.28)

去年は5番手として6試合に先発。そこそこの成績を収めたが、右手人差し指に打球を受けマイナー落ち。その後リハビリも兼ねてマイナーで数試合に登板、結局メジャーに復帰できないままシーズンを終えた。

チームからのオファーは得られずFAとなるが、直後にマイナー契約。キャンプには招待選手として参加している。90マイル前後のストレートとスローカーブが主体の投手で、コマンドさえ機能すれば通用するだけの資質はある。

Mar 4, 2008: Re-signed by the New York Yankees to a one-year contract.

ジェフ・カーステンズ 先発 25歳 右投右打
1勝4敗 防御率11.05(5.65) 投球回14.2 三振5 四死球9 被安打率.397 WHIP2.45(1.52)

球速や変化球のキレは平凡で、コマンド能力も低い。これまでも何度か書いているが、打たれない要素が見当たらない。投球回は少ないものの、被安打率が.400近いというのも異常な数字。お世辞にもメジャー級とは言えないが、なぜか40人枠に入っている。前述のラズナーと比較しても、マイナー契約すべきなのはこちらの方だろう。

2006年の成績(*2)が忘れられないのだろうが、一時の好成績がアテにならないのは実証済み。この程度の選手がウロウロしているのだから、ジラルディの資質も知れている。(*2)投球回42.2、防御率3.80

MLB=ヤンキース、カノ内野手と4年契約 スポーツ Reuters
Cano gets four-year deal

ロビンソン・カノー 二塁手 25歳 右投左打
160試合 .306(.314) 19本 97打点 93得点 4盗塁 出塁率.353(.346)

年俸調停とFA(2010年シーズン終了後に取得)を避けた形での4年契約。2012年以降の2年はチーム側に選択権があり、ヤンキースとしては最大で6年間保有できる。わずか3シーズンとはいえ、生涯打率は.300オーバー。打率が先行し、徐々に長打力がついてくる理想的な成長過程。

典型的なスプレーヒッターで強肩、おまけに貴重なセカンドと選手として申し分ない。これで年俸1000万ドル以下(*3)なら、間違いなくいい買い物。早ければ2009年にもヤンキースの主軸を打っていることと思う。(*3)4年2800万ドル+2年2800-3000万ドル

参考サイト:Darrell Rasner - Wikipedia, the free encyclopedia

Hot Stove 2008-1
Hot Stove 2008-4

No comments:

  Archive: