Saturday, October 13, 2012

ALDS 2012 vs BAL G-5 W3-1

CC seizes day, goes distance to clinch ALCS trip
ヤンキース vs. オリオールズ [2012年10月13日]

「先発サバシア、中継ぎ鯖ちゃん、抑えCC」 by Seiji KATO

初戦を120球の力投で勝利に導いたエースのサバシアがまたやってくれた。昨日も書いた通り(打線が低調なので)勝つにはその形しかないと思っていたが、今回は9回をひとりで投げ切って1失点に抑えるほぼ完璧な内容。スタジアムから何度もCCコールが湧き上がったように、サバシアがヒーローなのは疑う余地がない。



攻撃面では何と言ってもテシェイラの盗塁(ポストシーズン初)に尽きる。その後のタイムリー(イバニエス)で先制点を奪ったわけだが、打てないなら戦術で補って然るべき。相手もまさかテシェイラが走るとは思っていなかったようで、普段から無意味な盗塁が多いジラルディにしては見事な采配だった。

YankeesJP 「ジラルディはAロッドをスタメンから外した理由を、ビデオやスタッツを見た結果とコメント。Aロッドがこのシリーズで打ったヒットは全て左投手から(この日の先発は右のハメル)というのも影響しているらしい」

YankeesJPジェイソン・ハメル vs ヤンキース チャベス.167 イバニエス.250 Aロッド.364」

KMFIS 「まさかAロッドを外すとは思わなかった。能力が落ちてるとはいえ、ある意味ではトーリ以上。いくら右投手が相手だって、ヤンキースはイバニエスやチャベスに1Mそこそこしか払わなかったんだろ?極端に言えばAロッドの値打ちはそれ以下ってこと?いくら何でもあり得ないって」

KMFIS 「仮にこの試合勝ってイバニエスとチャベスがそこそこ+ヤンキースタジアム+右投手ならAロッドまた外すのか?いや外さないと整合性ないな」

采配といえば2試合連続で代打を送られたAロッドが、今度はスタメンから外された。最後は左打者(チャベス)にすがったのだろうが、Aロッドのメンタルが弱いことを考えても外すのは無謀というもの。ちなみに次の対戦相手タイガースの先発陣は全て右投手。この日サードに入ったチャベスはノーヒットだった。 勝てば官軍、全ては闇。

Girardi on Tex's stolen base

追記: テシェイラの盗塁を見事な采配と書いたが、このビデオによれば行ける時には行っていいと事前に(The Other Day)指示していたようで、単独スチールだった模様。

KMFIS (mlbonkmfis) on Twitter
YankeesJP on Twitter

Video:
Recap: BAL 1, NYY 3 ALDS Gm5
Ibanez's RBI single
Ichiro's RBI double
Granderson's solo homer

After beating Birds, Yankees look to tame Tigers - Photo Gallery

2012 League Division Series - New York Yankees over Baltimore Orioles (3-2) - Baseball-Reference

ALDS 2012 @ BAL G-1 W7-2
ALDS 2012 vs BAL G-4 L1-2

No comments:

  Archive: