Tuesday, February 23, 2010

Hot Stove 2010-4

ヤンキースにウィン デーモンの残留消滅
Yankees, OF Randy Winn finalize one-year, $1.1 million deal

公式サイトにも年俸は2Mと書かれているが、USA TODAYによれば1.1M。打席数に応じて最大90万ドルのボーナス(*1)がつくとのこと。ボーナスの対象は右打席のみということなので、相手投手によってガードナーと使い分けるつもりだろう。(*1)50打席/10万ドル→200打席/90万ドル

対左/右投手 ウィン(スイッチ).280/.289 ガードナー(左打者).241/.260

年齢(35)や肩の弱さは気になるものの、走攻守揃ったまずまずの選手で2Mなら悪くない。ただし総年俸削減を理由に中途半端な補強をするのはまずい。詳しくは機会があれば書くが、頭数を揃えれば戦力アップに繋がると考えるのは早計。個人的には安物買いの銭失いにしか見えない。以下はその一例。

ペティット又はバスケス+ゴーダン+ミトレ=およそ15.5M ラッキー=17M(5年85M)

王建民、ナショナルズ入りに合意
Nationals unveil newly signed Wang

かつてはヤンキースのエースとして活躍したウォンがナショナルズと1年契約。年俸は2Mプラス出来高。(ヒジなどに比べて)再起が難しいといわれる肩の手術を受けた後なので、まずは契約できたことが嬉しかったと思う。復帰は5月以降になる見通し。

Wang injures his foot scoring on Jeter's single - vs HOU

これは放出の引き金になった2008年の走塁シーン。足の故障がなくても手術(2009年)は避けられなかったかも知れないが、普段は走る必要がないだけに不運としか言いようがない。ちなみにこの試合は13-0の大勝。2死だったので、次打者のジーターが凡退していれば事故は起きなかった。

デーモン、タイガースと1年契約で合意
Tigers, Damon complete one-year deal

希望していた複数年契約は叶わず、年俸8Mの1年契約。当初ヤンキースは2年14Mでオファーしていたというから、本人はもちろんヤンキースにとっても厳しい結果になった。一応はキャッシュマンの失態とも取れるが、チーム事情も違うのでそこまでは言わないでおく。マイナー契約などその他の動きはまた後ほど。

Randy Winn Statistics and History
王建民 - Wikipedia

YankeesJP on Twitter
MLB Baseball Free Agent Tracker

Hot Stove 2010-3
Hot Stove 2010-5

No comments:

  Archive: