Wednesday, April 15, 2009

The Day Before Tomorrow

Jackie Robinson Day
レイズ vs. ヤンキース [2009年4月16日]

4月15日(1947年)はジャッキー・ロビンソンが黒人初のメジャーリーガーとしてデビューした日。カノーのファーストネームが彼に由来するのは有名な話だが、この日は2ランHRを放つなど攻守にわたって活躍。黒人の血を引くジーターも決勝タイムリーとそれに相応しい日になった。



「史上最長のロードは5勝4敗」

開幕から9戦続いたロードは勝ち越しで終了。ウォンの不調は気になるが、勝った試合はいずれも先発投手が好投。平均得点も5点以上で、Aロッド(*1)を欠いての結果なら上々だろう。強豪2チームがもたついているのも好材料。(*1)復帰は5月上旬

「ネイディがDL」

マイナー時代に手術(*2)した右ヒジが悪化。長期の離脱は避けられないようで、再手術が必要との見方もある。松井ファンには朗報ともいえるが、DH専任なだけに出場機会はそれほど増えないと思う。代わってライトを守るのはスウィッシャー、コールアップは1塁手のミランダが濃厚。(*2)トミー・ジョン手術、2001年

「打撃投手ウォン」

メンタル面(*2)を考慮してか、結果の出ないウォンが打者を立たせて調整。練習に立ち会ったデビッド・コーンによれば、高めに浮く投球は矯正されたとのこと。球速に関する記述はないが、どうやら故障(右足)による影響があるらしい。試合とは違うので、あくまで参考程度。(*2)走者あり.295、走者なし.250

「ホームオープナー」

いよいよ新ヤンキースタジアムでの公式戦。例によって試合前に盛大なセレモニーがあるそうで、ホームプレートとピッチャーズプレートは最終戦(*3)のものが使われる。スタメンに関する情報はないが、松井はおそらく出場できると思う。始球式はヨギ・ベラ、国歌斉唱はケリー・クラークソンが予定されている。(*3)旧ヤンキースタジアム

Video:
Remembering Jackie Robinson
Cano jacks a home run
Jeter's go-ahead RBI

関連記事:Yankees Home Opener 2009-1

参考サイト:
Game 9: Yankees at Rays (with Xavier Nady update)
The details on Opening Day
With Nady's elbow 'not good,' Yanks place outfielder on DL

No comments:

  Archive: