Saturday, December 30, 2006

Hot Stove 2007-2

元「ドラ1」のヤンキース外野手、レッズと1年契約

この選手を考える時、どうしても巨人の元木を思い出してしまう。野球選手というのは競走馬と同じで試合に出ることでその能力が伸びていく。逆に素質があってもコンスタントに試合に出なければそれは開花しない。試合に出るには結果を残すことが必要条件になるが、実際はそれ以外の要素の方が大きい。

例えばカノーは今季.342の打率を残したが、メジャーに上がったきっかけは当時のセカンドウォーマックの(必然的)不調。またマイナーで首位打者だったカブレラも、松井とシェフィールドの怪我がなければどうなっていたか分からない。

クロスビーはドラフト1順目指名だったことから非凡な素質があったのは間違いない。単に早熟だったという見方もできるが、運に恵まれていなかったのも事実。ヤンキースにトレードされたことが全て、気付けば能力を伸ばせないままピークと言われる30歳を迎えてしまったのである。

新天地でも中途半端な起用だとは思うが、めげずに頑張って欲しい。自由契約選手について書くつもりはなかったが、思い入れがあったので特別にさかのぼって付け加えた。

ヤンキースのスターツ、ブレーブスへ移籍

それほど悪い投手ではないが、投球の組み立てが淡白なことと制球難がネック。プロクターに席を譲るまでは別名7回の男としてセットアッパーへの橋渡し役をしていた。

一本調子なトーリ采配の下ではこの役割は最も過酷で、それは今季のプロクターの登板数(メジャートップ)を見れば一目瞭然。肩を壊しておいてお払い箱といった形容もそう遠くはないはずで、言ってみれば犠牲者である。

ストレートには見どころがあるので、手術の影響さえなければある程度の働きは期待できる。クロスビー同様、頑張って欲しい。

Chavez signed to Minor League deal

ウインターミーティングで捕手のチャべスとマイナー契約。ニエベスと競わせてどちらかがポサダの控えになるようだが、このポジションが意外と重要なのである。

トーリはポサダに定期的に休養を与えるため、重要な場面で打席が回ってくることも少なくない。今季のフォサーノのように振り回すだけで鈍足なタイプはもっての外、少なくともバントぐらいできないと話にならない。捕手としてよほど能力が突出していれば別だが、そんな選手を他が放っておくわけがない。

また年齢を考えるとポサダが故障する可能性も否定できず、そういう意味でも控えの扱いで軽視していると後で慌てることになる。

チャべスは実際見たことがないのでスタッツからの判断になるが、お世辞にもいい選手とは言えない。以前にも書いたことがあるが、投手にも大きな影響を与える捕手を重視しないチーム作りには頭が痛い。

Yanks pluck Phelps in Rule 5 Draft

ルール5ドラフトフェルプスをオリオールズから獲得。来季はジアンビがDHに専念することからファーストは予てからの懸案だった。これもスタッツからの判断で申し訳ないが、まだ若く素質もありそうで率直に言っていい買い物。ただロイヤルズのミンケイビッチ獲得の動きがあり、このフェルプスはあくまで控えとして考えられているようだ。

個人的にはレッドソックスからFAになったロレッタをファースト、ユーティリティープレーヤーとしてカイロを残すのがベストだと思う。トーリがなぜか買っているフィリップスは不要。

Royals sign relievers Dotel, Bale

FAのドテルがロイヤルズに移籍。ロイヤルズはクローザーとして獲得、ヤンキースは中継ぎとしても不必要と資金力の差があるとは言え評価が真っ二つに分かれた格好だ。

投球を見る限り肘の影響はなさそうで、年々悪くなる防御率が示す通り能力の衰えと見るのが妥当かも知れない。年俸の500万ドルは資本主義がもたらす弱者特有の悪循環なのか、それとも大博打なのか。

ヤンキース、元キューバ代表と4年契約へ
Yankees sign Cuban prospect

キャッシュマンはプロスペクトとしてじっくり育てるつもりらしく、メジャー契約でありながら来季は1Aからのスタートになる見込み。ちょっと見たところではコンタクトヒッターのようだが、23歳と若いだけに数年後には主軸を打っている可能性はある。

もちろんキャッシュマンが有言実行すればの話で、待ちきれず中途半端なトレード要員にするのだけはやめて欲しい。

ヤクルトがギエルと契約へ ヤンキースの左打者

それにしてもヤクルトのスカウトは優秀。今回は別としても今まで何人のお買い得な外国人を連れてきたことだろう。個人的にもこの選手の評価はそれほど低くない。

いわゆる腕っ節で打球を運ぶタイプで振り回さないところがいい。ストレートに強いので変化球に対応できればある程度の数字は残せる。正確にはガエル(Guiel)と発音する。

Hot Stove 2007-1
Hot Stove 2007-3

No comments:

  Archive: