Sunday, December 31, 2006

Nina Simone, How Long Must I Wander

2006年12月31日

大半の人が1年を振り返ったり、来年の抱負などを考える日である。そんなことを何となく想像していたら、ふとこの曲が浮かんできた。何年もの間、タイトルと同じ想いが頭の中を覆い尽くしているためだろう。


Here Comes The Sun (1971)

昨日を振り返り、明日のために今日を生きる。こんな基本的な生き方ができない。できないというよりそういう意識を持てないといった方が正しい。そんな意識で生きていると、この曲が心に響いてくるのである。

この曲は漠然とした何かを感じさせる。それは今を今と認識するのではなく、過去も未来も1つの集合というような非常に大きな何かだ。

そんな漠然とした巨大な塊こそこの世の全て。自己防衛本能かも知れないが、それを丸ごと受け入れることが生きるという意味だと今は思う。

このアルバムのタイトルはHere Comes The Sun。偶然にも今日という日に相応しい言葉だが、今の心境としては椎名林檎の歌詞を引用したい。

「太陽はまた明日を始めてしまう」

Play Full Length (imeem.com)
Play And Buy (Amazon.co.jp)

Play Best Tracks

Nina Simone Official Website
Index: Best Tracks

No comments:

  Archive: