Friday, October 08, 2010

ALDS 2010 @ MIN G-2 W5-2

Show on the road: Pettitte, Berkman 2 much
ツインズ vs. ヤンキース [2010年10月8日]

敵地で連勝、ホームへ

先発のペティットは7回を投げて5安打2失点。甘い球は多かったものの、懸念されたカッターのキレはまずまず。元気のないツインズ打線に助けられたとはいえ、今後に繋がるピッチングにはなった。故障明けなので、投球数(88)を抑えられたことも好材料。

無得点 4回1死1.3塁 6回1死1.3塁 7回1死満塁

打線はグランダーソンとバークマンの活躍などで5得点。好機に得点できなかったのは多少引っかかるが、出来のよかったパバーノから10安打なら上々の結果。(無失点に抑えた)ウッドも含めて、この日はキャッシュマンも鼻が高かったことだろう。

SI_JonHeyman cashman looking very smart tonite: berkman, wood and granderson」

これでツインズはプレーオフ11連敗。単に巡り合わせの問題かも知れないが、今季に限っては中地区のレベルが関係している気がする。ちなみにディビジョンシリーズ連敗後に3連勝した例は過去に4度あるとのこと。試合展開などはこちらを参照。

KMFIS (mlbonkmfis) on Twitter
YankeesJP on Twitter

Video:
Recap: NYY 5, MIN 2
Granderson's big game
Jeter turns two

ALDS 2010 @ MIN G-1 W6-4
ALDS 2010 vs MIN G-3 W6-1

No comments:

  Archive: