Tuesday, March 23, 2010

Spring Game @ PHI L7-9

Teixeira perfect at plate, but Yanks topped
Boxscore: NY Yankees vs. Philadelphia - March 22, 2010

フィリーズ戦を観戦中。ガードナーの打率が上がってきたと思ったら、3本はバントヒットだって。今も内野安打。

先日頭部に死球を受けたセルベリは、特別仕様のヘルメットを着用。それにしてもハメルズは球速落ちた。

先発のバーネットは2ベース→HRで早くも2失点。打たれたのはいずれも甘く入ったストレート。その後も連打で現在1死1.2塁。磨きをかけるはずのチェンジアップは未だ投げてない。

先発5番手を争うチェンバーレインは紅白戦に出場。5回を投げて2失点(被安打6)という内容だったらしい。誰になるかは今週中に発表がある模様。今のところヒューズ有利といわれている。

バーネットは4回5失点(被安打7)で降板。ヒット性の当たりも多く、四死球は4と最悪に近いデキ。一方のハメルズも負けず劣らず4回7失点。

ほんとに満員だ。気づかなかった。 RT @Yoji5 フィリーズ対ヤンキースの試合がやってる。平日の昼間なのに観客席満員だし。

しかしガードナーのバッティングフォーム誰も直さないの?プロのスイングじゃないんですけど。打球が死んで内野安打出やすいからOKなんて思ってないよね。

紅白戦に先発したペティットは4回3失点(被安打11)との情報。ネームバリューのせいか誰も心配してないみたいだけど、大活躍なんてまずあり得ない。不良債権候補筆頭です。

テシェイラがHRを含む4安打と大当たり。不調のグランダーソンにも当たりが出てきて、打撃陣は全体的に上向き。

途中出場のウェバー(外野手)が変化球を上手く打って2ベース。これでオープン戦は21打数12安打。左打者じゃなければ使ってみたくなるところ。

ヒューズがこの日3本目のHRを打たれてサヨナラ負け。変化球中心のピッチングだったとはいえ、コマンドがないのはいただけない。

KMFIS (mlbonkmfis) on Twitter
YankeesJP on Twitter

関連記事:
Non-Roster Invitees 2010-1
Non-Roster Invitees 2010-2

40-Man Roster yankees.com

No comments:

  Archive: