Sunday, March 28, 2010

Spring Game @ DET W2-1

Burnett stretches out as Yanks beat Tigers
Boxscore: NY Yankees vs. Detroit - March 27, 2010

グランダーソンのタイムリーヒットでヤンキースが先制。苦手の左投手から打ったということで、マイケル・ケイは大騒ぎ。打たないよりはいいんだけど。

デーモンがお得意の右手一本でライトオーバーの2ベース。早速ヒゲを伸ばしてます。マイケル・ケイのお相手はティノ・マルティネス

テームスにオープン戦初HR。この選手に打率は求めていないんだろうけど、さすがに1割台(打数36)は厳しい。

レッドソックスとの開幕戦はサバシアとベケットの先発との情報。

ウィンの肩は評判通りデーモン並。グランダーソンもたいしたことないし、今季の外野陣は強肩が1人もいない。抑止力もあるから肩は見た目以上に大事なんだけどね。

先発のバーネットは7回途中まで(失点1被安打3)と本番モード。相変わらず制球に苦しむ投球で、内容的にはよくなかった。マウンド上は3番手のパク。

絶好調のウェバーがまたヒット。これだけ打っても結局ベンチ入りできないなんて、何のためにキャンプ参加してるのかって話。怪我人が出た時不調だとさらに悲しい。

9回1点リードでチェンバーレイン。ヒューズが5番手はいいとして、先発としてトレーニングしてきた2年間が無駄になるとマイケル・ケイ。このチームは無駄好きなんです。

全力投球で93マイル。シーズン始まればもう少し出るだろうけど、元々はこんな投手じゃなかった。やっぱり一昨年の故障が原因っぽい。試合終了。

KMFIS (mlbonkmfis) on Twitter
YankeesJP on Twitter

No comments:

  Archive: