Sunday, November 01, 2009

WS 2009 @ PHI G-3 W8-5

Let's review
フィリーズ vs. ヤンキース [2009年11月1日]

対価と代償

序盤に3点を先制されながら、Aロッドとデーモンの活躍などで逆転。松井のダメ押しHRも飛び出し、リベラが締めくくってゲームセット。試合の概要を書くとこんな感じだが、後半の部分にはかなり疑問がある。

[8回オモテ 7-4]
松井の代打(*1)には反対。まったく意味がない。(*1)2死ランナーなし、本来ならチェンバーレインの打席

たとえ投手に対する代打(後述)であっても、得点が期待できなければ意味がない。得点するには少なくとも出塁、常識的には2ベース以上が必要。諸々の条件は省いてあるが、それを考慮しても10%あればいい方だと思う。

長打(50)/打数(456)*次打者の打率(.300)=3.3%

もちろんリスクがないのなら問題ない。ただし投手に代打を出すのは継投するのと同じだから、ブルペンを失うリスクは伴う。この先代打が必要な場面が来ないとも限らないし、その場合は代打の切り札までも失うことになる。

松井評価急騰、代打濃厚も「守らせろ」

「守備ができるかどうかは慎重に見守りたい。もしできないのであれば、最も効果的な場所で代打に使う。彼の打撃を無駄にしたくない」

次が左のハワード(*2)からだとしても、三者凡退で投球を終えたチェンバーレインを代える必要はない。そこは譲れないというなら、松井を温存するのが正解。最も効果的な場所が現在(目に見える)とは限らないのだ。(*2)8回から左のマルテを投入

[9回ウラ 8-5]
ルイーズに一発。レギュラーシーズン.255の打者なんだけど、ポストシーズンは当たってるね。そしてヒューズ降板。ウソだろ?

[9回ウラ 8-5]
ランナーなしでアウト2つ取るためにリベラ。これぞ酷使。明日2イニング投げられなくなるじゃん。

ワールドシリーズはこの日を含めて3連戦。リベラの投球数(5)が少ないとはいえ、これをカウントに入れない度胸がジラルディにあるかどうか。そんなタイミングが来ないことを願うしかない。

twicco ついっこ>カテゴリ>スポーツ
YankeesJP on Twitter

Video:
Recap: NYY 8, PHI 5
Hamels' bunt single
Matsui on Yanks' Game 3 win

WS 2009 vs PHI G-2 W3-1
WS 2009 @ PHI G-4 W7-4

2 comments:

Anonymous said...

Kさん、5戦目で決められませんでしたね~
松井もPHのみでとうとう守備につけませんでした。個人的には見たかった。

今日の心配 ①中継ぎ陣がいまだ不安
②下位打線の不振
      ③テシェラの不調
今日の収穫 ①リベラの温存
      ②松井の好調維持
      ③終盤の反撃

いずれにしろ明後日の第6戦で結着つけないとマズイ、ヤバイ、具合が悪くなる。

NYYの帽子にジャンバーを身に着け旗まで用意して応援。お陰でマジック1までゲットしたのに、あと何を頼みに用意したら良いのか・・・

そうだNYYの帽子が4~5個有るので全部引っ張り出して数頼みをするか。

グッズ頼みのかず坊より

KMFIS said...

>個人的には見たかった

守らせるタイミングはあったと思います。

>今日の心配

カブレラの離脱が痛いです。
やはりガードナーではちょっと...

>第6戦で結着つけないとマズイ

明日負ければ単にガチンコ勝負なので、
次で決めないとマズイですね。

>何を頼みに用意したら良いのか

NYでの優勝を願う人が意外と多いみたいです。
次は効果があるかも知れませんよ。

  Archive: