Tuesday, May 06, 2008

Payback

初登板の井川、ズバリ自責点は? - ebet

ヤンキースが井川獲得に支払った金額は、ポスティングを含めて4600万ドル。初年度はわずか14試合の登板で、防御率は6.25。今季にいたってはベンチ入りさえしていない。

名誉挽回したい井川だが、幸運にもそのチャンスが訪れた。そこで問題。5月10日、もしくは9日のタイガース戦に先発予定の井川の自責点を当てて欲しい。

判定は失点ではなく自責点。先発、リリーフにかかわらず該当日に登板した時点で成立するものとする。なお現時点では10日の登板が濃厚だが、9日の場合は締め切りを早めることがある。

追記:井川の登板は9日でほぼ決まりらしい。

関連記事:井川 - Invisible Search

2 comments:

ゴジラ said...

井川、3回途中5失点でノックアウト。リリーフも打たれて7自責点。当たりそうで怖いです(笑)
キャッシュマンがいつFIREになるかベットしませんか?オールスター前か後か?最近はそれが関心事です。

KMFIS said...

井川は6回2失点ぐらいの予想です。
もっともカウントを悪くしないことが前提なので、
願望もたぶんに入ってますけど。

キャッシュマンって確か上級副社長ですよね。
組織のことはほとんど無知ですが、
今年はおろか当分は辞めないと思います。
あるとすればハンクがキレた時ですね。

  Archive: