Tuesday, June 05, 2007

Day In, Day Out

死にもの狂いのアップロード。

この日撮った写真は300枚あまり、予備のカメラまで使った。スライドショーのためには必要なのだが、お陰で整理とレタッチだけで半日以上。それでも1日遅れぐらいで完成させる予定でいた。

スライドショーはPhotoShowのサイト上で作れる。今までもそうしてきたが、これだとテンプレートを選ぶだけで自由度がない。そこで今回は、先日タダでもらったPhotoShow Deluxe(ソフト)を使ってみることにした。

使い方は思っていたより簡単。フレームごとのカスタマイズが可能なので、サイト上で作るよりもずっと楽しい。ただ逆に細かい設定が可能な分、理想が高くなり妥協できなくなる。性格的なものも手伝って、結局2日ほどかかってしまった。

出来としては70点といったところだが、いい加減アップしよう。そう思ってボタンを押すとなぜかエラー、何度やってもダメだった。仕方がないのでソフトをダウンロードし直してもう一度試すが、エラーメッセージは同じ。

「パスワードが間違っています」

ローカルで再生出来たところで、アップロード出来ないのでは意味がない。インストールとアンインストールを繰り返したせいで、パソコンまで調子が悪くなってきた。

こうなってくると、意地でもやり遂げたくなる。今度はフリートライアル版(15日間)をダウンロードして試すが、起動した瞬間に思ってもみないメッセージが現れた。

「お客様の試用期間は過ぎています」

完全にナメられている。腹は立ったが諦めるわけにはいかない。そういえば、フリーソフトのPhotoShow Expressというのがあった。機能は少ないが、これなら大丈夫だろう。無事起動はしたものの、いざ作業にかかると今度はこんなメッセージ。

「24枚以上の写真を使って作成することは出来ません」

さすがに諦めかけたが、場違いな闘志が邪魔をする。食事もせず、友人の誘いも断ってアップロードすることだけが望み。まったく何を考えているのやら。我ながらこの性格には脱帽するしかない。

「ナメくさりやがって、買ってやる」

というわけで40ドル出して正規版をダウンロード。どうにか完成はしたが、作業を始めてから5日が経っていた。途方もない時間をかけたわりには、再生してみるとあっけない。出来に満足しているならともかく、70点では心の置き場に困る。

前向きな思いつきが発端とはいえ、今回ばかりは要領が悪かった。いや、悪いのはむしろ性格の方だろう。ちなみに試したのは英語版なので、日本語版の事情は分からない。

関連記事:May30,07 @ TOR W10-5

No comments:

  Archive: