Friday, June 20, 2008

Discount Code

ディスカウントコード

昨日の朝は起こされて目が覚めた。何のことかと思えばMLBからのメール。どうやらオールスターの抽選に当たったらしい。寝ぼけていたせいか実感は沸かなかったが、ともかく行ける。後は何枚買うか決めればいい。友人の顔を思い浮かべながら、そんなことを繰り返し考えていた。

オンラインのチケットは時間との闘い。とはいえあまり慌てすぎると、貧乏クジを引きかねない。何枚買うかも決めねばならず、こうしているうちにもいい席はなくなっていく。優柔不断な性格なので、こういう時は本当に困る。

散々迷った挙句、買ったのは6枚。予定よりはやや多いが、余ったとしても売れば済む。事前に相場を知っていたので、その辺の問題はない。ようやく目も覚め、実感も沸いてきた。頭の中はすでにヤンキースタジアム。とその時、ある光景がフラッシュバックのように浮かんでくる。

それはログイン時に入力していたディスカウントコード。人任せにしていたので気にも留めなかったが、よくよく考えてみるとおかしい。このチケットは例外を除いて一般には販売していない。だからこそ抽選があるわけで、さらにディスカウントされるというのもヘンな話。雲行きが怪しくなってきたところで、今度はこんな一言。

「試合は1時からなんだね」

条件反射で頷いてはみたものの、過去の記憶では全てナイトゲーム。13日というのも何となく違う気がする。いてもたってもいられなくなり、オフィシャルサイトに直行。スケジュール表をチェックすると、そこにあったのは@ TORの文字。オールスターどころか、ヤンキースは国内にさえいない。ではいったい何のチケットを買ったのか。

MLB All-Star Sunday

言ってみれば、抽選にもれた人に対する残念賞。日本ならジュニアオールスターがこれに該当する。おまけはOBと著名人のソフトボール大会。HRダービーではなかったのは救いだが、正直言って行きたくない。最後のヤンキースタジアムということでバランスを取るにしても、チケットの問題は残る。

こんな企画では誘いにくいし、60ドルもするとなれば断られるのがオチ。もちろん簡単に売れるはずもない。諸経費を入れて合計400ドル。人任せにした自分が悪いのだが、これをどうするか今から頭が痛い。

Monster's All-Star Experience
Call Your Shot Sweepstakes
Vote Yankees.com All-Star Sweepstakes

日本に住む人には関係ないかも知れないが、上記のサイトでオールスターのチケットに応募できる。いずれも締め切りが近いので、興味がある人は急いだ方がいい。

関連記事:Midsummer Classic

No comments:

  Archive: