Friday, April 13, 2007

Leonard Cohen, Famous Blue Raincoat

一人称の先にあるもの

元々詩人だった彼がミュージシャンとしてデビューしたのは32歳の時、今から40年ほど前のことになる。住んでいたのはニューヨークのチェルシーホテル。今でこそ聞こえはいいが、当時は地獄と紙一重だったに違いない。


The Best Of Leonard Cohen (1975)

暗い廊下と階段、殺伐とした部屋。この曲を聴いていると、そんな当時の風景が自然と浮かんでくる。ここで彼が何を思い、何を感じたのか。その答えこそが、レナード・コーエンの魅力なのである。

「自殺願望の鬱病シンガー」

彼を形容する時、こんな言葉が使われることがある。確かにネガティブな表現をすれば、これ以上適切な言葉はないだろう。ただそうであっても、この体が沈み込む感覚は他では味わえない。戻って来れなくてもいい、そう思わせる価値がこの曲にはある。

Play Full Length (imeem.com)
Play And Buy (Amazon.co.jp)

Play Best Tracks

Playlist Updated:
レナード・コーエンのHallelujah. 鳥肌が立つほどピースフルな曲。

Play Sub Tracks

Leonard Cohen Official Website
Index: Best Tracks

No comments:

  Archive: